今年で40歳、私がはじめるならどの脱毛法が良い?

20代や30代は仕事や子育てで忙しくて脱毛に通えなかったという方も、40代になれば少しは時間に余裕ができますね。

 

ただし、40歳になると肌は老化が進むので、脱毛法も肌にあったものを選ばなくてはいけません。

 

そこで、40歳から脱毛を始める方のための脱毛法選びをご紹介します。

 

選ぶ基準は肌に優しい脱毛法

 

脱毛サロンを選ぶ場合、とにかく安いところが良い、通いやすさが一番大事など人によって基準が違います。

 

ですが、40歳になる方は肌への優しさを基準にしましょう。

 

脱毛の技術は年々進化しているので、以前と比べるとどの脱毛法も肌へのダメージは少なくなっています。

 

それでも完全にダメージを受けないわけではありません。

 

特に医療脱毛は、脱毛効果が高いメリットがあるとしても、肌には強いダメージを与えます。

 

40代は水分保持機能が低くなってくるので、乾燥肌になりやすく、ダメージで肌トラブルが起こることも多いです。

 

ですので、熱によるダメージがないSHR脱毛やジェルで肌を守りながら脱毛できるSSC脱毛など肌に優しい脱毛法を選んでください。

 

家庭用脱毛機はNG

 

40歳で脱毛サロンデビューは抵抗がある、という方は家庭用脱毛機を検討するかもしれませんね。

 

家庭用脱毛機であればいつでも好きなときに脱毛できますし、若い人が多い脱毛サロンで肩身の狭い思いをすることもありません。

 

ただし、安全に脱毛をしたいのであれば、年齢に関わらず家庭用脱毛機はNGです。

 

脱毛サロンと同じ効果を謳っているものであっても、当然ですが業務用脱毛機とは効果がまったく異なります。

 

業務用脱毛機はきちんと技術練習を行ったプロが使うものなので、それなりの出力レベルがあります。

 

しかし家庭用は誰でも使えるように出力レベルが抑えられているため、脱毛効果も低いです。

 

それを何回も肌に照射すると、ダメージが蓄積して肌の老化やトラブルの原因になるので、家庭用脱毛機は選択肢から外しましょう。

 

脱毛をしない限りムダ毛処理は一生続くので、何歳からでも脱毛をはじめるのはとても良いことです。

 

ですのでお肌に適した脱毛法で面倒なムダ毛処理から解放されて、時間を有効に使ってください。

スピード脱毛