鼻下のヒゲが濃い女性におすすめの顔脱毛法とは?

女性にとって、鼻下のヒゲが濃いのは大きなコンプレックスになりますね。

 

処理をすれば目立たなくなりますが、処理方法によっては逆にヒゲが濃くなることもあるので要注意です。

 

ここでは、今以上濃くならないように、また肌へのダメージも考慮したおすすめの顔脱毛方法をご紹介します。

 

絶対NGの処理方法とは?

 

ヒゲを処理する方法はいろいろありますが、肌を傷つける方法はNGです。

 

鼻下はデリケートなので、適当な処理を続けると肌荒れや色素沈着などのトラブルが起こります。

 

数ある処理方法の中でも、特にNGなのは以下の3つです。

 

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きや脱毛テープで抜く
  • 除毛クリームで溶かす

 

カミソリで剃ると、健康な肌の角質を削ぎ落としたり、肌に細かい傷がついてしまいます。

 

毛抜きや脱毛テープで無理に毛を引き抜くと、毛穴周りが大きなダメージを受けます。

 

除毛クリームはタンパク質を溶かすため、肌を守る皮脂膜も溶けてしまいます。

 

また、どの方法も共通して肌に過度の負担をかけるので、肌機能が低下して水分不足が引き起こされます。

 

すると肌を守るためにムダ毛が濃くなったり、メラニン色素が大量に生成されて色素沈着が起こるので、こういった処理方法は絶対にやめましょう。

 

おすすめの顔脱毛法とは?

 

ヒゲを濃くすることなく、安全に処理をするのであれば脱毛サロンの顔脱毛がベストです。

 

脱毛は痛みがあるから刺激が強いイメージがあるかもしれません。

 

しかし、脱毛の施術はムダ毛だけにアプローチするので、痛みを感じるとしても肌へのダメージは自己処理よりも少ないです。

 

それでも顔に光を照射するのが不安と言う方は、「SHR脱毛」を選ぶといいでしょう。

 

SHR脱毛は高熱を発生させる光脱毛と違い、体温程度の熱で施術を行います。

 

アプローチするのも毛根ではなくバルジ領域というエリアで、蓄熱によって徐々に発毛機能を低下させる安全な脱毛法です。

 

濃い毛でも薄い毛でも脱毛効果が高いので、顔脱毛にもっとも適しています。

 

プロに脱毛をしてもらえば、ヒゲが濃くなったり肌トラブルの心配がなくなります。

 

また、毛穴も引き締まりすべすべの肌になるので、鼻下のヒゲに悩んでいる方はぜひ脱毛サロンの施術を受けてみてください。

スピード脱毛