脱毛を自宅でやりたい人向けの自己処理方法あれこれ

脱毛サロンに行きたいけど時間がない、お金の余裕がないという方は自宅で脱毛する方法があります。自宅でなら、好きな時にいつでも脱毛できますし、広範囲を脱毛してもお金はかかりません。そこで脱毛を自宅でやりたい人向けの自己処理方法をご紹介します。

 

簡単にできる王道の毛抜き

 

コストをかけずに脱毛したい、という方は毛抜きを使った脱毛がオススメです。毛抜きは、カミソリについでポピュラーな自己処理方法ですから、一度は使ったことがあるという方も多いでしょう。

 

ですので今更毛抜きを勧められても、と思うかもしれません。ですが、一番手軽な脱毛方法は「毛抜き」です。毛抜きのメリットは、1本ずつ処理できるので仕上がりが綺麗になること、そして一度脱毛すればその効果がしばらく持続することです。

 

カミソリだと根元が残ってしまいますし、すぐに伸びてくるのでちくちくします。毛抜きなら、毛根ごと引き抜くので根元が残ることはありませんし、ちくちくもしません。ただし広範囲のムダ毛を処理するにはかなりの時間がかかります。

 

また、埋没毛などのトラブルになりやすいですし、処理後にしっかりケアをしないと発疹や黒ずみなどが起こるかもしれません。毛抜きでの処理を続けると、色素沈着も起こるので積極的におすすめできる方法とは言えないでしょう。

 

ハイスペックな家庭用脱毛器

 

自宅で脱毛するのであれば、家庭用脱毛器が一番おすすめです。最近の家庭用脱毛器は、美肌機能搭載などハイスペックなものが増えています。ですので脱毛をしながらスキンケアができるというメリットがあります。

 

性能的には脱毛サロンの脱毛機器より劣るものの、それでも定期的に処理をすれば、それなりの脱毛効果が得られます。家庭用脱毛器の価格は、リーズナブルなものから高額なものまで幅があります

 

ここで注意したいのはリーズナブルな家庭用脱毛器です。残念ながら安い家庭用脱毛器は性能が悪く、ほとんど脱毛効果が得られません。ですので、しっかり効果を得るにはかなり高額な家庭用脱毛器を購入する必要があります。

 

スタンダードな自己処理方法ですが、トラブルのリスクを軽減して脱毛するには、毛抜きもしくは家庭用脱毛がベストです。

スピード脱毛